未分類

作成は必要か

就職活動をする際に作成するかどうかを悩むのが、「就活名刺」。周りの学生が名刺を活用して挨拶をする姿を見ると、置いていかれたような気分になりませんか。就活名刺を作成する方がとても増えています。

作成しかし、就活名刺は必ずしも必要であるとは言えません。企業の採用担当者からは、学生に名刺は必要ないという声が多く聞かれます。それは、学生同士の公平さを保つために、特定の学生だけと名刺を交換できないという企業側の事情があるからです。大学によっては、就活名刺の作成を推奨しているところもあるくらいですので、使い方によってはメリットがあるはずです。また、最近では就活名刺が作れる「デザイン名刺.net」のような名刺作成サイトも登場してきています。

例えば、すでに社会的な活動をしていて、名刺を使用する機会や経験がある場合には、今の社会的な立場をアピールするために名刺を交換するように促すことも可能でしょう。その場合、サークル活動などのアピールとなるようなもの、肩書きにプロモーターなどのカタカナ表記があるものは、真面目な印象が得られにくいので控えたほうが無難です。あくまでも、何かボランティアやNGOでの活動、学生起業のような社会で認められやすい活動がある場合には良いのではないでしょうか。そして、就活名刺を利用する場合にも節度ある行動が大切で、過剰なアピールはマイナスに働いてしまうこともありますので注意が必要です。


関連記事